ウォーターサーバで温水・冷水自由自在! > 水のお話 > 人間にとって、お水は大事なのです!

水のお話

人間にとって、お水は大事なのです!

今さらですが、人間にとっては大変重要です。

なぜなら人間の体内にあるの量は、体重の約60%を占めているという事実があります。

つまり、人間の体の半分以上はで出来ているということになります。

もし仮に、この体内の60%水分のうち、たった2%でもなくなってしまった場合、脱水症状を起こしてしまいます。

脱水症状まで行かなくとも、日常的に水が不足している生活を送っていると、血液がドロドロになり、体の隅々まで新鮮な血液が行き届かなくなる危険性もあります。

このように、人間が生きていくために大変重要であるということがお分かり頂けましたでしょうか?

体内に入った新鮮な水は、体内で不要となったものを尿や便として排泄してくれたり、栄養分を体内の隅々まで運んだり、暑いときには汗をかくことで体温を調整してくれたりします。

また、先程言いました血液の濃度のバランスを調整する、つまり血液サラサラの状態にしてくれるのです。


人間は眠っている間にもコップ一杯ほどの汗をかくそうです。

最近の猛暑では、それ以上の汗をかくこともあります。

猛暑が続くと睡眠中に脳梗塞にかかる人が増えることが知られていますが、原因としては、体内の分が不足しているのではないかと言われています。

「喉が渇いた時にはお茶を飲むから大丈夫。」

と言っている人もいますが、お茶では水の分子が大きくなってしまい、血液をサラサラにしてはくれません。

水分補給をするだけでは十分に水分が補給されていない場合もありますので、日常生活の中で上手なタイミングで水分補給をすることが重要です。

1日に200mlずつ、8回位飲むのが良いと言われています。

できれば1日2リットルくらいの新鮮なを飲むようにしたいものです。
ただ今、にほんブログ村の「暮らし上手」ランキングに参加中!
↓↓応援クリックお願いします!↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

<<衛生的で安全な飲料水のた めに | ウォーターサーバで温水・冷水自由自在!トップへ | 水はいつ飲むのが効果的か?>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。