ウォーターサーバー口コミ

なんてったって!ご飯がおいしい!

「この不況時に、ウォーターサーバを買ってどうするの?水道水でいいじゃない?!」という家族の冷たい言葉にも負けず、すでにウォーターサーバを使っている友達のお宅へ、夕食のお呼ばれへ行ってきました。

料理上手の友達ですが、少し早い時間に着いてしまい、まだ準備中。

「美味しいダージリンティーがあるのよ。これでも飲みながら待ってて!」

と、ウォーターサーバ温水レバーから温水をカップに注ぎ、イギリスみやげだというティーバッグで紅茶を入れてくれました。

外は寒かったので、ほーっとする美味しさ。

(やっぱり、すぐに温水の出せるウォーターサーバはいいなぁ。しかもこれ天然水で、紅茶もとっても美味しく頂けるわ。)

と、やはりウォーターサーバは必需品であることを再確認しながらお料理を待っていると...。

地元の食材を贅沢に使った料理の数々と、白いご飯。

このご飯の美味しいこと!!おいしいこと!

「なんで、こんなに美味しいの?」

と思わず聞いてしまったら、

「ごはんを炊くのには軟水が適しているらしいのよ。お米も日本の軟水で育っているからなんだけど、今までは水道水で炊いていたんで、地元のお米もこんなものかと思っていたの。
でもね、このウォーターサーバ、日本の名水と言われる天然水でしょ?
このお水で炊くと、もーお米がおいしくて、おいしくて!」

...やっぱり、ウォーターサーバは必需品だ。

再確認した1日でした。


→関連記事
ウォーターサーバー比較

ウォーターサーバー口コミ

サントリー天然水の店舗・オフィス用ウォーターサーバーについて

サントリー天然水ウォーターサーバーがあるのをご存知でしたか?

サントリーの天然水」といえば、コンビニや酒屋さんでも必ず置いてあり、大変飲みやすく人気のある天然水です。

そのサントリーからも、ウォーターサーバーが発売されています。

もちろん、水ボトルの中身は、「サントリー天然水」。

ウォーターサーバー
本体は、レンタルではなく買い取りですが、長い目でみたらお得になりそうです。

このウォーターサーバー店舗オフィスに置くと、「サントリー天然水」のロゴがはっきりと見えますので、飲料ブランドとしての安心感があります。

店舗やオフィスは、沢山のお客様がいらっしゃるところ。

どこの水か分からないウォーターサーバーを置くより、ネームバリューのあるサーバーを置く方が信用度アップにつながると思います。

このサントリー天然水のウォーターサーバ、もちろん家庭用もあるそうです。

サントリー店舗向けウォーターサーバー



サントリーウォーターサーバー卓上家庭用

ウォーターサーバー比較

ウォーターサーバーの電気代ってどのくらい?

ウォーターサーバーって、すぐに冷水や温水が出てくるのが超便利!

電気を使ってウォーターサーバー内部で水を冷やしたり、温めたりしている訳ですが、気になるのはその電気代...。

あまり電気代が高くつくと、おいしいお水もおいしく感じなかったりして...(^^;

そこで、ウォーターサーバー購入前に実際に各社比較してみました。

電気代を比較して見ますと、各社共に大体1ヶ月=約1000円位みたい。

ウォーターサーバー会社各社、いろんな利点を述べていますが、サーバー本体はほとんど同じような機能らしいです。

電気代の割合としては、温水が電気代の75%、冷水が25%位のようです。


だったら節約のために、夏は温水スイッチをオフしておけばいいのかな?

でも機械の衛生上、温水オフには出来るけど、できるだけしないで置いたほうがいいみたい。

ウォーターサーバーを設置するとなれば、電気代、電気代とうるさく言いたくなりますが、実際ガスを使ってお湯を沸かしたり、冷蔵庫で水を冷やし、飲むたびに開け閉めしたりすることを考えると、ウォーターサーバーを使ったほうがだいぶ節約になりそうです。

流行のeco-エコ-にも貢献できそうですね。
Eco検定公式テキスト改訂版

  1 2 3 4 5  次の3件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。